合宿免許の基本

合宿免許が安い時期はいつ?価格差はどのくらい?

安さが魅力の合宿免許。安く免許を取りたい人や短期で免許を取りたい人に人気です。春休みや夏休みが特に人気ですが、時期はいつでもいいから、できるだけ安い時期に合宿免許をとりたい!という人もいます。

 

今回は、普通に合宿免許に価格が「高い時期」と「低い時期」についてです。

 

合宿免許の価格が安い時期と高い時期はあるのか?価格差は?

合宿免許に安い時期はあります。

これは格安航空券やホテル代などと同じです。みんなの利用が集中する時には当然「高くても売れる」のですから価格は「高く」なります。おおよそ20~30万円程度。逆にみんながあまり利用しない時は「安くしないと売れない」ので「安く」なります。10万円台のものも多く見られます。その価格差は「高い時期」と「安い時期」で約5~10万円の開きが出るといわれています。

 

合宿免許が高い時期は?

じゃあ、一般的に合宿免許のオン・シーズンすなわち「高く」なる時期はいつでしょうか。

 

高い時期は、2月,3月,4月の頭、7月中旬,8月,9月前半です。合宿免許を利用するのは主に学生さんですね。高校生、専門学校生、大学生など。ですから彼らが時間を取りやすい時期と考えれば話が早いです。大学生の春休み、夏休み、高校を卒業して大学入学までの休みに取る方が多いですよ。

 

春休みと夏休みはどっちが安いのかというと、教習所や合宿免許のサイトにもよりますが、高校を卒業して大学に入るまでに免許を取りたい!という高校生がいる分、春休みの方が1~2万円ほど高くなりがちです。

夏休みは大学生が多いですよ。

 

合宿免許が安い時期は?

安い時期は、2月,3月,4月の頭、7月中旬,8月,9月前半以外ですね。

4月半ばから7月の中旬、9月終わりから1月中頃までは20万以下で探せる可能性が高いです。

 

オフ・シーズンでさらに得するために

ちなみにこのオフ・シーズンうまく利用するとさらにコスパが良くなります。この時期になるとそれぞれの教習所でキャンペーンを催したりします。

 

その中で特にメジャーなのがいわゆる「早割」。予定している入校時期より早いうちに申し込めばその分値引きしますよ、というキャンペーンです。例えば、春休みに合宿免許に参加したい場合、年内に申し込むとかなり安くなる場合が多いです。

ほかにも、

  • 学割:学生さんには大変ありがたいサービスです。
  • web割:Webで申し込むと安くなります。
  • グループ割:多人数で一緒に申し込むとその分安くなります。

などがあるのでそれらを活用するといいですね。

 

また、一人部屋をオン・シーズンなら追加料金を請求されたりするところを多人数部屋と一緒の値段にしてくれたりするところもあります。教習所と提携のある近くの施設を利用割引プランというのもあったりします。とにかくその内容は各教習所や時期によって様々ですから、利用するならよく吟味して自分のその時にあったサービスを選びましょう。

 

合宿免許のサイトは複数あり、サイトによって受けれるサービスが違ったり、割引額が異なるので、複数のサイトを比較してみることをおススメします。合宿免許のサイトは複数ありますが、検索しやすいのは免許合宿ライブで、多くの教習所が登録されているのは免許の匠です。とりあえずこの2サイトから見始めると探しやすいです。

 

オフ・シーズンもろは無理だけど、少しでも安く上げたい……

そんな方にはこういった狙い目も存在します。

すなわち、オン・シーズンの始まる、あるいは切れる寸前を狙うのです。例えば1月下旬、3月下旬、7月中旬から下旬など。ただこの頃は本分たる学業との兼ね合いがありますから、その辺を無理なく、自分の都合をうまく利用して申し込みましょう。一般的に合宿に要する期間は2~3週間です。

 

しかし、あまりにぎりぎりを狙いすぎると合宿免許の期間が延長した場合に対応できなくなる可能性があるので充分注意してください。合宿免許を最短で追われる確率は以下の記事をご参照ください。

合宿免許は最短何日?最短で卒業できる確率は?

 

オン・シーズンとオフ・シーズンの使い分けはこんなところにも……

また、オン・シーズンとオフ・シーズンの違いというのは「価格」だけにとどまるものではありません。たとえば、オン・シーズンとオフ・シーズンその混み具合というのもあります。

 

もちろんオン・シーズンはそれだけ教習所内に生徒があふれて活気づいています。また逆にオフ・シーズンでは教習生が自然少なくなり、その分静かで落ち着いていますね。そういった点も考慮に入れると、自分好みの「合宿ライフ」を営みやすくすることができませんか。

 

まとめ

合宿免許は時期によって価格に差があるのか?についてお伝えしました。

まとめると、

  • 合宿免許が安い時期は、4月半ばから7月の中旬、9月終わりから1月中頃
  • 安い時期と高い時期の価格差は、5万から10万円
  • 安く申し込むなら、早割、学割、web割、グループ割を活用しよう!

でした。

 

スポンサードリンク